お知らせ

コース

2019-11-28

パティシエコースの『ニューカレドニア』修学旅行  

とても穏やかで美しい島♪

 

パティシエコースの修学旅行は、今年から海外修学旅行復活!(希望者)

ちょっと一瞬ビックリしますが、天国に一番近い島『ニューカレドニア』へ行ってきました!!

フランス領なので、共通言語はフランス語です。

まずは、『チバウ文化村』というところへ行きました。

文化村に着いてさっそく現地の郷土料理=ブーニャづくりをしました。

自分たちのお昼ご飯をみんなで力を合わせて作っています。

幾重にも重なったバナナの皮の上に、主食の芋や肉、果物をどんどん重ねて山盛りにしてー

ヤシの葉でしっかり包みます。

メラネシア人のお母さんに作り方を教わりながら、見よう見まねで完成!

この包みをこの後、土の中に埋めて蒸し焼きにし、美味しく食べました。

 

そして、

二日間にわたってパティシエ実習が行われました!

実習ー、というよりもコンクールです。

時間が無い中で各班が総力を上げてお菓子を作り上げていかなくてはなりません。

使い慣れない器具や材料はみんな同じ条件。

 

しかもすべて即席のチームです。

限られた時間の中でどのように組み立てていくか、コミュニケーションをとりながら必死に頑張りました。

さぁ、審査員による判定は?

ホテルのパティシエシェフなどが集まって、どの審査員の方々も高校生が一生懸命作った作品として真剣に評価してくださいました。

 

一方、待ちに待ったアクティビティのマリン体験!

透き通るような美しい海の中でみんな大はしゃぎ!!

今回の旅は、このレポートでは語りつくせない、多くのことを経験しました。

個性的な学年ですが、各プログラムを終えるごとに団結力が深まった旅でもありました。
生徒たちは、日本とはまったく違う環境の中で、楽しみながら本当によく頑張りました。

 

 

この修学旅行の企画運営にあたり、関係する皆さまに於かれましては、多大なご協力を頂き、厚く御礼申し上げます。

生徒たちを通してとても勉強になった旅となりました。

今後とも昇陽高校パティシエコースをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

昇陽高校パティシエコースはInstagramを更新しています。

『shoyopatissier』
ぜひフォロー&いいね!をお願いします(笑)

現在、体験入学会を開催しています。

いよいよ12月14日(土)がラストです!

お申し込みはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コース一覧へ