お知らせ

コース

2020-08-03

とても短い1学期が終わりました!(パティシエコース)

本日は終業式。とても短い1学期となりましたが、みんな元気に無事終えることができました!

1学期、分散授業から全員が集合したパティシエコースの授業は、試行錯誤の連続でした。実習は基本的に全員がフェイスシールドを着用し、製菓技術を繰り返し練習する内容となりました。

 

 

フェイスシールドはお世辞にも快適ではないのですが、そんな中でもフェイスシールド効果⁈なのか、いつも以上に集中力が増した練習になったように思います。3年生に至っては、毎回実技テストにチャレンジしていました。

 

 

一方で、プロの先生たちによる実講義は、いつも以上に深い内容の授業に。

お菓子の由来や作り方だけでなく、先生によってはフランスの洋菓子店で現地パティシエ達と肩を並べて仕事をした経験談など、様々な角度のお話を聞きながら、先生の手元でみるみるうちに美味しそうなお菓子が出来上がり、どの授業も目が離せませんでした。

 

 

そして、授業の最後は先生が作ったプロのお菓子を美味しく試食♪

 

このお菓子は、『シュー・ア・ン・シュルプリーズ』といって、3年生が食べたお菓子の中で一番人気でした!

 

今はとにかく2学期に向けて、コロナ禍が早く収束して欲しいと願うばかりです。

短い夏休みを経て、また元気よく2学期の授業をスタートしていきたいと思います!!

 

そして、

2学期は体験入学会が本格的にスタートします。

可能な限りの範囲の中でとはなりますが、多くの中学生のみなさんに楽しく体験してもらいたいと現在企画中です!

おたのしみに~♪

 

 

 

 

昇陽高校パティシエコースは定期的にInstagramを更新しています。

『shoyopatissier』
フォロー&いいね!を押して頂けると、うれしいです!!

2学期の体験入学会のお申し込みはこちらから

 

 

 

コース一覧へ