お知らせ

コース

2008-10-10

秋のお菓子

すっかり秋めいてきましたね。

今日は、2年3組を取材しました。

授業の内容は、とても秋らしいお菓子=『モンブラン』

まずは土台作り。

生地をまっすぐ平らにのばすことは、

思いのほか難しいです。

『アングルパレット』という道具を使ってソロリソロリ…

「早くのばさないと生地が傷むよ!」なぁんて

指導が飛び交っています。

生地が出来上がったら冷まして生クリームをのばします。

まんべんなくマロングラッセを散らして

さぁ!巻いていこー!

あ、あ、あ…

巻きはじめが割れそう???

ということで、

みんなで支えあって巻きました。

ロールの上にたっぷりと生クリームを乗せて?

いよいよモンブランの仕上げです。

「この口金おもしろいぃ」

「上手に巻きながらしぼられへんわぁ」

「けっこう難しいなぁ」

みんな上手に仕上げようと真剣そのもの。

 

班の仲間たちが自分の作業を終えて集まってきました。

いつの間にか、注目の的に!

「見やんといてー!!」

なぁんて言いながらも、楽しそうです。

ついに完成♪

とても上手にできましたね!

このお菓子はボリューム満点!

「余っているからといって、無理して食べてはダメよ」

と言っていたのですがー。

2個ペロリと食べてしまった人がとても多かったです。

授業の後、ちゃんとお昼ごはんも食べたのでしょうか?

 

 

 

 

コース一覧へ