資料請求へのリンク資料請求 アクセスへのリンクアクセス

お知らせ

2021.08.23

「緊急事態宣言」延長に伴う今後の教育活動について

令和3年8月23日

保護者の皆様

昇陽中学校・高等学校

校長 竹下 健治

 

「緊急事態宣言」延長に伴う今後の教育活動について

 残暑の候、保護者の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。日頃より本校の教育活動にご理解とご支援をいただき、誠にありがとうございます。
 さて、大阪府では「緊急事態宣言」が令和3年9月12日まで発令されました。今後の教育活動について、大阪府教育庁より通知がありましたので、これに基づき本校でも引き続き感染防止の徹底に取り組み、下記のように教育活動を実施してまいります。行事予定の変更等でご不便をおかけすることもあるかと存じますが、今後ともご理解ご協力をお願いいたします。
 また、新型コロナウイルスについては、日々状況が変化しているため、必要に応じて変更が生じる場合があります。引き続き状況の変化及び提供できる情報が入り次第お知らせします。

 

 

1 期間

  令和3年9月12日(日)まで

2 要請内容

〇修学旅行等、泊や府県間の移動を伴う教育活動について

 ・原則延期とする

・延期が困難な場合は、感染防止策を徹底したうえで以下の条件を満たした場合にのみ実施する。

・旅行(移動)先の都道府県が大阪からの受け入れを拒否していない

・事前に滞在先(宿泊)の保健所と調整を行い、児童生徒・教職員が陽性となった場合でも、現地での受け入れ体制が整っている

・参加する児童生徒、引率する教職員に、事前にPCR検査を実施

〇部活動について

・感染リスクの高い活動は原則実施しない

・部活動前後での生徒どうしによる飲食を控えるとともに、更衣時に身体的距離を確保するよう指導

・府内外を問わず、合宿や他校との練習試合(合同練習を含む。)は実施しない。

〇学校行事(体育祭・文化祭等)について

・感染リスクの高い活動(飲食物の提供、騎馬戦など)は実施しない

〇授業について

・分散登校や短縮授業は行わず、通常形態(1教室40人まで)を継続する。

・ただし、感染リスクの高い活動は実施しない。

〇2学期に向けた対策(デルタ株の感染力を踏まえ、改めて感染防止対策を徹底)

・授業再開に伴う感染拡大の防止

・児童生徒への指導の徹底(毎日の健康観察の実施、体調不良の場合は登校を控える。学校と自宅の往復以外は控える等)

・基本的な感染症対策の徹底(手洗い、咳エチケット、マスクの着用(体育除く)、換気等)

・感染リスクの高い活動の中止(長時間、密集又は近距離で対面形式となる活動等)

・感染拡大により臨時休業となった場合に備え、速やかにオンラインを活用した学びの保障や健康観察、心身のケアを行えるよう、あらかじめ各校において準備を進める

以上

TOPへ戻る