資料請求へのリンク資料請求 アクセスへのリンクアクセス

特進コース

国公立・関関同立など、
難関大学合格への新体制、発進!

難関大学合格をめざす
私立ならではのカリキュラムを組み、
クラス全員の学力を底上げする、
受験指導体制を構築しています。

和歌山大学/滋賀大学/同志社大学/
関西学院大学/関西大学/立命館大学/
武庫川女子大学/京都産業大学/
関西外国語大学/近畿大学ほか

GTEC/英語検定/漢字検定/数学検定

私立校ならではの
カリキュラムで授業時間数を確保

私立ならではの授業時間数を確保。放課後、土曜日、長期休業(夏・冬・春)に進学講習を実施して個々の学力を引き上げます。
ICT(情報通信技術)機器をフル活用、効率的に理解を深める授業を推進します。小テストと定期試験で個々の苦手項目を繰り返し演習、着実に成績を上げていきます。

受験のエキスパートが
推進する合格プログラム

長年、大阪府立進学校・有名予備校で受験指導を担当したエキスパート数名が着任。
合格に至る道筋を知り尽くした指導で難関校合格に導きます。
クラス全体の学力を引き上げることを目標に、変化する入試制度にも対応、出題傾向を捉え授業に反映させます。

語学学校と提携して
英語の得点力アップ

英語では「ベルリッツ」と提携し、
ネイティブ講師から生きた英語を学びます。
“書く・話す・聞く・読む”の4技能を磨き、
得点力をつけます。

クラスメイトとともに
意欲的に
勉強に取り組んでいます。

MESSAGE FROM在校生
久禮 将人さん
(岸和田市立山直中学校出身)

体験入学時に、難関大をめざす新体制ができると知り昇陽高校を志望しました。各教科の先生方が、生徒が興味を持つようポイントをつかんで教えてくださるので、授業がわかりやすくクラス全体も勉強に意欲的なので刺激になります。私は世界史や政治経済が好きなので、大学に進学し社会科の教師になりたいと願っています。

大学生

関西学院大学
社会学部

MESSAGE FROM卒業生
岡本 忠さん
(2017年度卒業)

「ボランティアの社会的意義は何か?」「女性の社会的な位置づけは?」など、大学では、実にたくさんのことを学んでいます。昇陽高校は、進路指導での志望校決定から成績向上のための進学講習、受験直前の苦手対策まで、さまざまな場面で合格をサポートしてくれました。あなたも目標に向かって、後悔のない3年間を過ごしてください。

TOPへ戻る