校長ブログ

校長ブログ

2019-11-22

秋の実り(新コースの設置)

 朝晩冷え込んできましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 高等学校では2年生の修学旅行(沖縄とニューカレドニア)が無事に終了しました。また中学校では、農業体験として城山キャンパスの農場でサツマイモや栗や大根だどの収穫体験を行いました。秋の実りを袋いっぱいに詰めて、皆ニコニコでした。AIが発達する情報社会にあって、私は実際に体を動かしながら協働し、体感・実感し、納得しながら理解する事がさらに重要になってくると思われます。「経験、実感なき思考」だけでは危険だと思います。本校では、生徒たちに体験を通じて若い生命力を最大限燃やし、輝いてほしいと思っています。

 来年度、高等学校は「SHOYO 2020」として学校変革を行います。その一つが、新コース設置です。進学コースを進学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲコースへ、またビジネスコースをビジネス・ITフロンティアコースへ改編します。進学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲコースの進学Ⅰは従来の通常進学です。進学Ⅱは強化クラブ対象のアスリート進学、進学Ⅲは指定クラブ対象の文武両道のコースです。指定クラブは、男子サッカー部、男子ハンドボール部、男子柔道部、ダンス部、吹奏楽部です。部活動を通じて、心身ともに颯爽とした若者として輝いてほしいと思います。そのために城山キャンパスに人工芝グランドの施設整備を行います。学校として、生徒たちが輝くための環境作りに努めてまいります。

 一方、ビジネス・ITフロンティアコースのITフロンティアは、時代の先端を切り拓くためにIT人材育成や情報系大学を目ざすコースです。ITライセンス取得やプログラミング学習なども行いますが、できるだけワークショップ授業を取り入れたいと思います。そのために、東館5階にIT教室を新設しました。

 今、学校変革の種を撒いております。実りの秋は先かもしれませんが、少し楽しみにしております。

校長ブログ一覧へ