お知らせ

ニュース

2020-04-08

今後の教育活動について

                                         令和2年4月8日

生徒・保護者の皆様                  
                                      昇陽中学校・高等学校
                                      校 長  竹下 健治

 

        新型コロナウィルス感染症に係る教育活動の対応について(お願い)

 

 陽春の候、保護者の皆様には、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。また日頃より、本校の教育活動にご理解とお支援をたまわり、厚くお礼申し上げます。
 さて、このたび大阪府私学課より政府の「緊急事態宣言」を受けて、4月8日(水)からの教育活動を停止するように要請がありました。その要請の方針に基づき、予定しておりました本校入学式を中止します。また、以前より連絡しておりました学年ごとの分散登校や分散活動等も中止します。この間、学習活動に関しては「教科書に準拠した学習課題」等を送付しますので、規則正しい家庭学習をお願いいたします。また、全学年で学習動画配信、資料配信、連絡等の機能を有するソフト「Classi(クラッシー)」を導入します。4月20日(月)を目途に個人パスワードや取扱いマニュアルを送付する予定です。「クラッシー」が学校と生徒間双方向の学習活動の一助となればと思っております。
 また、臨時休業は4月8日(水)から5月6日(水)までですが、感染状況や大阪府の通知や要請によっては、生徒の安心・安全を確保した上で、分散登校や分散活動の一部復活も考えております。
 とはいえ、保護者の皆さまや生徒の皆さんにおかれましては、健康管理や今後の教育活動等にご心配な点もあろうかと思います。臨時休業中であっても、お気軽に本校教員にご相談ください。なお、万が一生徒ご本人やご家族で新型コロナウィルスに罹患する場合が確認されましたら、速やかに学校の方にご連絡いただきますように、よろしくお願いいたします。
 末筆ですが、皆さんのご健康を心よりお祈り申し上げるとともに、共にこの緊急事態を乗り越えたいと思います。たいへんご迷惑をかけておりますが、何卒ご理解とご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

ニュース一覧へ